Chrome(win)のフォントが汚くなった時の対処

Posted on

メインはMacなので、WindowsでChromeは滅多に使わないのですが、久々に起動するとフォントが汚くて読みづらい・・・。

早速ネットで調べて、フォントをメイリオにすれば良いとの記述を見つけたが、やはり汚い。

さらに調べてみると、以下が参考になりました。

Google Chromeの文字(フォント)が汚くなったときにやってみたこと

私の環境(バージョン 58.0.3029.110)では、
chrome://flags/#top-chrome-md 
を実行すると「ブラウザのトップ chrome 部分のマテリアル デザイン」ではなく、

UI Layout for the browser's top chrome Mac, Windows, Linux, Chrome OS
標準レイアウトとタップ(以前の「ハイブリッド」)レイアウトを切り替えます。

が表示され、プルダウンメニューは
既定/ノーマル/タップ
となっていました。

ノーマル」に設定変更し、Chromeを再起動すると、綺麗なフォントで表示されるようになりました。

Yukawa.


EMET4.1がChromeの起動をブロックする場合の対処法

Posted on

Windows8.1にEMET4.1をインストールしている環境※1でChrome (Ver.36)を起動しようとすると、ウィンドウが「読み込み中」のままでダイアログが表示され、起動できなくなりました。
※1:正確にはMacの仮想環境:Parallelsで構築しているWindows 8。

Additional details about the issue reported bu EMET can help Microsoft investigate further

当然、脆弱性緩和の対象としてChromeを登録しています。

mitigation Chrome

ネットで調べてみると、「SEHOP」Mitigationを無効にすることでクラッシュを回避できるとの記述がいくつかありましたが、やってみても効果はありません。

https://twitter.com/kaito834/status/402392635479830529/photo/1

不具合にイライラ -ChromeとEMETの競合-(ばびぶべぼBlog)
http://blog.babibubebo.org/archives/563

Chrome起動時、画面右下にエラーメッセージが表示されており、よく見ると「Caller mitigation」と記述されているのに気付きました。

EMET detected Caller mitigation and will close the application: chrome.exe

さっそく「Caller」のチェックを外すと、問題なく起動されるようになりました。

setting: Caller off

Yukawa

WebサイトにおけるIEの対応バージョン

Posted on

Webサイトを構築する際、IEのどのバージョンまで動作保証するか、いつも悩みます。

そこで弊社では、以下の理由で "Internet Explorer 9" 以降を基本的な対象とすることにしました。

  1. 2012年3月27日より、日本で Internet Explorer の自動アップグレードが始まった。
  2. 2014年4月9日(日本時間)をもって、Windows XPのサポートが終了した。

1. 2012年3月27日より、日本で Internet Explorer の自動アップグレードが始まった。

    マイクロソフトやセキュリティ関連企業・団体からは、悪意のある攻撃に備えるため、OSやブラウザのバージョンを常に最新の状態にすることを強く推奨しています。その一環としてマイクロソフトが講じているのが、自動アップグレードです。(同時にマイクロソフトは、アップグレードしたくないユーザーのために、無効にするツールも用意しています)

    したがってWebサイトの動作保証の対象とするブラウザのバージョンは、各OSの自動アップグレードで適用されるバージョンとします。このバージョンは、各OSでインストールできる最上位のバージョンであることも理由の一つです。

    自動アップグレードにより、IEは下記のバージョンに自動アップグレードされます。

    • Windows XP SP3 → IE8
    • Windows Vista SP2 → IE9
    • Windows 7 → IE9
    参考:

    2. 2014年4月9日(日本時間)をもって、Windows XPのサポートが終了した。

    Windows XP SP3 では IE8 まで自動アップグレードされますが、XPのサポートが終了したため、IE8 は動作保証の対象から外し、 Vista SP2 で自動アップグレードで適用される IE9 以降を対象とすることにしました。

    参考:

    Windows XP と Office 2003 のサポートを終了させていただきました
    http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/xp_eos.aspx 

    ご注意

    Internet Explorer 7 および 8 のサポートは終了していません(2014/6/3現在)。これらのサポートはOSのライフサイクルに依存します。

    マイクロソフトのサポート ライフサイクル - 製品一覧
    https://support.microsoft.com/select/?target=lifecycle&ln=ja 

    IE8 のサポートライフサイクル
    https://support.microsoft.com/lifecycle/?p1=13418

    Windows Vista のサポートライフサイクル
    https://support.microsoft.com/lifecycle/?C2=11732 

    Internet Explorer 7 および 8 のサポートが終了していない以上、Webサイトの動作保証もすべき、という考えもあるかと思いますが、同時にマイクロソフト自身がOSやブラウザを最新の状態にすることを推奨し、かつ自動アップグレードも行っているため、弊社ではサポート対象となっているOSで動作する最上位のバージョンを、最低動作保証することにしています。

    その他参考ページ

    Yukawa

    IE9/10でローカルHTMLを検証する際に設定すべきこと

    Posted on

    ホームページ制作の際、ローカルの(PC内の)HTMLファイルをIE9/10で検証する際は、IEのデフォルトの設定を変更する必要があります。

    一つは互換表示をオフにする、もう一つはJavaScriptを実行するための設定です。

    続きを読む

    スクリーンショット・加工ソフト「Screenpresso」

    Posted on

    Windowsでブログなどに画像を貼るとき、[Print Screen]キーを押し、ペイントに貼り付け、編集して保存と意外に手間が掛かります。

    Screenpresso」は、そんな作業を1つのアプリケーションで実行できるソフトウエアです。

    Screenpressoの特徴

    • 無料版と有料版がある
    • 範囲を指定してスクリーンショットを保存
    • 矢印、矩形、テキストボックスやぼかし等を挿入して画像を編集
    • 画像の切り出し、リサイズ(拡大縮小)
    • 動画のキャプチャ(無料版は15秒限定)

    以下、Screenpressonの使い方とインストール手順を説明します。

    続きを読む

    Windowsメンテナンスソフト3種のご紹介

    Posted on

    湯川が1〜2ヶ月に1回,使っているWindowsのメンテナンスソフトのご紹介です.
    すべてフリーソフトなので,自己責任でお使いください.
    また実行する前に,大事なデータはUSBディスク等に保存しておくことをお薦めします.
    (私の環境はXPですが,以下に紹介するソフトはすべてVista, 7にも対応しています(一部機能は除く))

    • CCleaner:不要なキャッシュやレジストリを削除します.
    • Glary Utilities:ディスクやレジストリをクリーンアップ,最適化をはじめ,多機能のメンテナンス統合ソフト.
    • すっきり!! デフラグ:Windowsのデフラグツールを効果的に自動実行するソフト.

    CCleanerとGlary Utilitiesは重複する機能がありますが,使うときは両方を連続して実行しています.

    私の中でこれらのソフトの位置付けは,不調になったから回復させるツールではなく,不調にならないために使うツールです.これまでこれらのツールでトラブルが発生したことはありませんが,それはあくまで私個人(というか会社の)環境での結果です.皆様の環境でトラブルが発生しても責任は持てませんので,その点は十分ご了承のうえ,参考にしてください.

    以下に,それぞれのソフトで私がいつも使っている機能をご紹介します.

    続きを読む

    Google Chrome (Win)でローカルファイルを読み込む方法

    Posted on

    GoogleChromeではローカルファイルの読み込みに制限がかかっており、他のファイルを読み込むことができません。

    エラー:XMLHttpRequest cannot load

    この場合、起動オプションに「--allow-file-access-from-files」を付けることで読み込めるように変更できます。

    1. Google Chromeのショートカットを新規作成
    2. 新規作成したショートカットを右クリック→プロパティを開く
    3. 「リンク先」のパスのあとに空白を開けて「--allow-file-access-from-files」と入力--allow-file-access-from-filesと入力

    この設定はセキュリティ上の問題のための設定です。変更した場合は注意して使用してください。

    起動オプション - Google Chrome まとめWiki

    転送モードがPIOモードになる

    Posted on

    先日からWindowsXPパソコンの調子が悪く、

    • 起動からログイン画面が表示されるまで5分近くかかる
    • 全体的に動きが遅い

    などの症状が出ていました。

    「XP 起動が遅い」と検索してみると「PIO病」という症状が引っかかり、私のマシンで確認してみると、この症状に該当していました。

    この「PIO病」は、HDDなどの転送モードがPIOモードになってしまうというものです。

    原因は、HDDのタイムアウトまたはCRCエラーが合計 6 回発生すると、Windows IDE/ATAPI ポート ドライバが転送モードを段々と引き下げるという動作をするために起こるということでした。

    マイクロソフト サポート オンライン - 複数回のタイムアウトまたは CRC エラーの発生後 IDE ATA および ATAPI ディスクで PIO モードが使用される

    続きを読む

    GDocBackup - GoogleDocsのバックアップ

    Posted on

    GoogleDocsのデータを標準機能の「エクスポート」でダウンロードできますが、ファイル名の日本語が「_」(アンダーバー)に変わってしまうするという仕様(?バグ?)があります。

    GDocBackupというアプリケーションは、ファイル名はもちろん、フォルダ構造まで一括でダウンロードできるので便利です。

    gdocbackup - Project Hosting on Google Code

     

    続きを読む

    KompoZer:1行72文字で改行する問題の対処方法

    Posted on

    以下の条件を満たすWISYWIGエディタを探してみたところ、最終的に「KompoZer」に行き着きました。

    • 日本語対応
    • XHTMLに対応
    • 勝手にタグを挿入しない

    (alphaEDIT、SeaMonkeyのComposerはともにXHTMLには対応していないみたい)

    ところが使ってみると、理解しがたい問題が。
    既存のHTMLファイルを編集して保存すると、1行72文字で勝手に改行されるのです。
    検索してみたところ、結構有名な問題(なので早く直して!)のようです。

    続きを読む

    ページトップに戻る