ホームページ制作の際、ローカルの(PC内の)HTMLファイルをIE9/10で検証する際は、IEのデフォルトの設定を変更する必要があります。

一つは互換表示をオフにする、もう一つはJavaScriptを実行するための設定です。

互換表示をオフにする

[ツール]メニューの[互換表示設定]で、「イントラネット サイトを互換表示で表示する」のチェックボックスをオフにします。

JavaScriptを実行できるようにする

[ツール]-[インターネットオプション]の「詳細設定」で、以下の2つの項目のチェックボックスをオンにします。

  • マイコンピューターでの、CDのアクティブコンテンツの実行を許可する
  • マイコンピューターのファイルでのアクティブコンテンツの実行を許可する

※これらの設定はコンピューターの再起動後に有効になります。