Gmailのボイス&ビデオチャットは、リアルタイム(と言ってもタイムラグはありますが)で音声通話やビデオ通話ができる無料のサービスです。
http://mail.google.com/support/bin/answer.py?hl=jp&answer=100173

必要なもの

Gmail ボイス&ビデオチャットを行うには、以下の環境が必要です。

  • インターネット接続
  • Googleアカウント
  • マイク
  • Webカメラ

使えるようにするまで

すでにGoogleアカウントを持っていて、Gmailも利用していることを前提に説明します。

  1. Gmailの画面の下の「チャットを ON にする」をクリックします。
    「チャットをONにする
  2. 左サイドメニューの「チャット」の中の「オプション」をクリックするとメニューが表示されるので、「ボイス&ビデオを追加」をクリックします。
    チャットのオプションメニューの画像
    するとGmail ボイス&ビデオチャット プラグインのダウンロード画面が表示されます。
  3. プラグインをダウンロードし、インストールします。
    インストールを完了するには、開いているブラウザをすべて終了させる必要があります。
  4. ブラウザを再起動するとGmail ボイス&ビデオチャットが使える状態になっているはずなので、確認します。
  5. Gmailの受信トレイを表示し、左サイドメニューの「チャット」の中の「オプション」をクリックするとメニューが表示されるので、「チャットの設定」をクリックします。
    チャットのオプションメニューの画像
  6. 設定画面が表示されるので、ボイス&ビデオチャットの設定確認でビデオに自分が表示されているか、マイクやスピーカーが正常に働いているかなどを確認します。
    設定確認の画像

以上でボイス&ビデオチャットを開始することができます。

チャットしたい相手を招待する

「検索、追加、招待」欄にメールアドレスを入力するとポップアップ画面が表示されるので、「チャットに招待」をクリックします。
メニュー画像

ボイス&ビデオチャットを開始する

  1. チャットリストの相手の名前(メールアドレス)にカーソルを移動(カーソルON)するとポップアップ画面が表示されるので、「ビデオ&その他」をクリックし、「ビデオチャットを開始」をクリックします。
    メニュー画像
    アイコン画像アイコンはビデオチャットが出来る状態を表しています。
  2. ブラウザの右下にビデオとチャットの画面が表示されます。
    ビデオとチャットの画面
    相手がGoogleにログインしてGoogle関係の画面を表示していると、同様にブラウザの右下にビデオとチャットの画面が表示されます。
    相手が「応答」ボタンをクリックすると、ビデオチャットが開始されます。

Gmail ボイス&ビデオチャット プラグインのアンインストール

ダウンロードしたファイルの中にアンインストーラがあります。