普段、Apple Wireless Keyboard (US)を使っていますが、やはりテンキーが無いのは使いにくい。
そこでワイヤレスで使えるテンキーで、ついでに電卓としても使えるものが無いかと探してみました。

やはり標準でMac対応のものは無いのですが、”なすこじ”さんのブログで「DentakuTenkey」というのが紹介されており、インストールしてみたところ、問題なく使えました。

”なすこじ”のココログ
http://nasukoji.cocolog-nifty.com/blog/
DentakuTenkeyのダウンロードページ
http://www.geocities.jp/nasukoji_7/download/download_dentakutenkey.html

動作環境

iMac 2.66 GHz Core 2 Duo
Mac OS X 10.6.2

テンキー電卓 Canon KS-120TKR II
http://cweb.canon.jp/calc/lineup/tenkeys/hqdesk-top/index.html

DentakuTenkey 1.1.2
※今は1.1.3が最新版です。

DentakuTenkeyの既知の問題

Canonの電卓テンキーを接続した状態で電源を投入すると、テンキーがPC入力モードになりません。
一度抜き差しする必要があります。
iMacの場合USBポートが背面にあるので抜き差ししにくい。そこでUSB延長ケーブルを使っています。

Canonのテンキー電卓 KS-120TKR IIに対する不満

  • Apple Wireless Keyboardよりも高いので、Keyboardのすぐ横に置くと段差ができて使いにくい。
  • またキーは小さくて押した時にカタカタなるので個人的にはあまり好きではありません。
  • 太陽電池を内蔵しているが、電池を入れないとPC入力モードにならない。
  • 7分でオートパワーオフが働いて消えてしまう。

それでもワイヤレスで使えてカンマやピリオド、プラス、マイナス、アスタリスク、スラッシュなどが入力できるのは便利なので使っています。