情報セキュリティ基本方針

有限会社キートン(以下、当社といいます)は、ホームページ制作およびソフトウェア受託開発事業を中核として、お取引様のニーズに応えてきました。今後も、お取引様にご満足いただける製品・サービスを提供するために、お取引先からご提供頂く情報、および業務上知り得た情報を適正に取り扱い、かつ厳正に保護、管理するするべく、ここに情報セキュリティ保護方針を定め、当社の情報セキュリティに対する取り組みの指針といたします。

1. 法令、契約上の要求事項の遵守

当社は、事業活動で利用する情報資産に関連する法令、規制、規範及びお客様との契約上のセキュリティ要求事項を遵守します。

2. 情報の適切な管理、運用

当社は、個人情報、企業情報、業務上知り得た情報の機密性および安全性を保護するため、適切な人的、組織的、技術的施策を実施し、適正な管理、運用を行います。

3. 経営者の責任および継続的改善

当社の経営者は、本方針の遵守により、当社及びお取引様の情報資産が適切に管理されるよう主導します。

4. セキュリティ技術の向上

当社経営者および従業員は、情報セキュリティに関する最新情報を収集すると共に技術を習得し、常に最善のセキュリティ水準を維持できるよう努めます。

5. 社内体制および情報セキュリティ対策の整備

当社は、セキュリティの維持及び改善のために必要な管理体制を整備し、必要な情報セキュリティ対策を社内の正式な規則として定めます。

6. 協力会社・個人に対する情報セキュリティ

当社では、デザインやプログラム開発等を協力会社や個人事業主に委託することがあります。その際、法令および本「情報セキュリティ基本方針」を遵守することを口頭あるいは書面で求めると共に、適切な安全管理措置を実施します。

7. 継続的な改善

本「情報セキュリティ基本方針」および関連する諸規則、管理体制の評価と見直しを定期的に行い、情報セキュリティの継続的な改善を図ります。

2018年8月27日(制定)
有限会社キートン
代表取締役
湯川真朗

「SECURITY ACTION」二つ星を宣言しました

SECURITY ACTION セキュリティ対策自己宣言(二つ星)