iPhoneへのアドレス帳転送

Posted on

2009年9月10日、iPhone 3G Sを購入しました。
10年間使っていたドコモからの乗り換えです。

まずはMacに接続してユーザー登録や各種同期を行ったのですが、つまずいたのは、ドコモの携帯に登録していたアドレス帳をiPhoneに転送する作業。
ソフトバンクの「電話帳かんたんコピー」をiTunes経由でインストールして実行しても、エラーコード300あるいは202が出て、何度やっても転送できません。
らちがあかないので別の方法を考えました。
ドコモの携帯を使っているときは、リュードの携帯シンクでバックアップを取っていたので、これを転送することにしました。

携帯シンクの電話帳を立ち上げて、どのようにバックアップデータを取り込むのか最初は分かりませんでしたが、何のことはない、バックアップデータをダブルクリックするだけ。
次にCSVか何かで書き出そうと思ったら、[ファイル]ー[エクスポート]メニューに「アドレスブックへ」があるではないですか!
これは便利!
Macのアドレスブックに「ケイタイ」というグループを作って一括転送したのですが、よく考えたらドコモの携帯で作ったグループとアドレスブックのグループもだいたい同じ。であればグループ毎に転送して整理するほうが効率的かなと考え直して、やり直しました。

同じ名前で複数のカードが出来たりしましたが、これは少しずつ整理することに。

あとはMacとiPhoneを接続して同期すれば完了。
簡単でした。

お手数ですが、下記入力項目に「コメント投稿」と入力して下さい。

Trackback

ページトップに戻る