en-dashの入力方法とUnicode文字番号の調べ方

Posted on

ある仕事で英文のパンフレットを制作する際、クライアントからハイフンではなくen-dash(エン・ダッシュ)を使うように指示されました。

1-10のように範囲を示す場合はハイフンではなくen-dashを使うのだそうです。

そしてこのen-dashをMac(10.11.6 El Capitan)で入力するには[Option]+[-]を押すとのこと。
検索で調べてみると、確かに以下のサイトでも同様のキーボードショートカットが紹介されていました。

iPhone や Mac で en ダッシュと em ダッシュを簡単に入力する方法

エディタで入力し、ハイフンと比べてみると、微妙に違います。

すでに入力したハイフンとen-dashが混在している場合、どちらがどっちか見た目で判断するのは困難です。
そこでUnicode文字番号で区別する方法を調べてみました。

en-dashのUnicode文字番号を確認する

Macではメニューバーの文字入力ソースから文字パレット(文字ビューア)が表示できたはず、と見てみましたが、10.11.6 El Capitanでは見つかりません。

検索で調べてみると、アップルのサポートページに「control + command + スペースバー」を押し、さらに右上のアイコンをクリックすると、昔の文字パレットのような種類別に文字を選択できる文字ビューアを表示できることが分かりました。

アクセント記号付きの文字、絵文字、記号を Mac で入力する方法

しかし文字コードは表示されません。
さらに調べてみると、カスタマイズすることでUnicodeを表示させることができました。

参考:Macのoptionやshiftの記号を入力する方法

リストをカスタマイズすればUnicodeを表示可能

en dashの文字番号は「U+2013」であることが分かりました。

入力した文字から文字番号を調べる

下記のサイトが役に立ちました。

Unicode文字ツール

エディタで[Option]+[-]で入力した記号をコピーし、上記サイトの「1文字入力して調べる」にペーストすると、「U+2013」と表示されました。

お手数ですが、下記入力項目に「コメント投稿」と入力して下さい。

Trackback

ページトップに戻る